顔の鼻いぼは何故できる?正しい対策方法とは? - 美しい顔になろう♪

美しい顔になろう♪

魅力的でキレイな美しい顔を手に入れるためのサイト

顔の鼻いぼは何故できる?正しい対策方法とは?

投稿日:

スポンサーリンク

こんにちは、ユリです。

ふと、自分の顔を鏡で見たら、

鼻の横にイボが・・・。

一見、吹き出物にも見えます。

どちらにしても、

鼻という目立つ場所にできてしまっている・・・。

これは、かなりショックです。

どうにか、早急に対処をしたいものです。

今回は、顔の鼻いぼの正しい対策方法についてです。

鼻いぼの種類は?

イボは、基本的に肌と同じ色で、

丸みがあるのが一般的です。

なので、丸みを帯びているのではなく、

プツっとできているのは、

ニキビ・吹き出物の可能性がありますね。

鼻いぼといっても、いろんな種類があります。

肌色や赤色のもの。

赤い色のイボは、血管腫と呼ばれるものです。

>>赤い色の顔いぼの正体とは?

中には、悪性のものもあります。

>>悪性の顔いぼってどういうやつ?

悪性のものは、ウィルスが原因ですが、

ほとんどのイボは、加齢からくるものです。

皮脂がうまく排出されずに、

溜まって、固まったのがイボのしょうたいです。

特に、鼻は皮脂が分泌されやすい部位なので、

イボだけでなく、ニキビ・吹き出物などもできやすいですね。

スポンサーリンク

鼻いぼの対策方法とは?

鼻周辺というのは、

顔の中心であって、目につきやすい場所です。

そのため、イボができてしまうと、

印象も悪いし、老けて見られてしまいます。

鼻は、紫外線が集中して受けやすい上、

皮脂が分泌されやすかったり、

また、洗顔をする時に、こすってしまったりもするため、

顔の中でも、イボができやすい場所です。

そのため、

これらの鼻いぼになる原因を対処していくのが、

鼻いぼの改善方法の第一歩になります。

・紫外線対策をする

・肌を清潔にする

・洗顔の時にこすらない

これらを意識するだけでも、鼻いぼ対策になります。

できてしまった鼻いぼを取るには、

レーザーや液体窒素などがあります。

しかし、顔への治療に抵抗があったり、

経済的余裕がないという場合だと、

自宅でできる、化粧品での対策がいいでしょう。

>>顔いぼの治し方とは?まとめ

スポンサーリンク


顔いぼってだけで、すごく目立つのに、

鼻いぼなんて、できたら落ち込みっぱなしです。

でも、落ち込んでもいられず、

ちゃんと対策をしていかないとならないです。

鼻いぼができないための習慣も大事ですね。


-, 顔いぼ
-

Copyright© 美しい顔になろう♪ , 2018 All Rights Reserved.