美しい顔になろう♪

魅力的でキレイな美しい顔を手に入れるためのサイト

顔の日焼け後の正しいアフターケアとは?

投稿日:

スポンサーリンク

こんにちは、ユリです。

夏場は、海やプールなど、

季節に合った、楽しいことがありますね。

私も、あの開放感が好きで、

泳ぎに行ったりします。

でも、楽しいことばかりでなく、

肌へのダメージがどうしても気になります。

今回は、顔の日焼け後のケアについてです。

顔の日焼け後のケアをしないと・・・?

日焼けにも2種類あります。

紫外線を浴びて、数時間後に赤くなるサンバーン

数日後に肌が黒くなるサンタン

どちらにしても、肌へのダメージであり、

放おっておくと、色素沈着を起こします。

そして、シミやソバカスができて、

乾燥するため、弾力がなくなり、シワやたるみの原因にもなります。

スポンサーリンク

日焼け後にやるべき、4つのアフターケア

日焼けしているのは、肌に紫外線のダメージがあるということです。

しっかりと、日焼け後にアフターケアをしなくてはなりません。

冷やす

日焼けは、やけどの一種です。

肌を冷やして、火照りを抑える必要があります。

その際、こすったりすると肌へダメージを与えてしまうため、

冷やす目的なのを忘れないようにしましょう。

保湿をする

紫外線を浴びた肌は、思っている以上に乾燥しています。

そのため、いつもより多めに保湿をします。

化粧水を冷蔵庫で冷やしておけば、

付ける時に心地よくて、肌の炎症も抑えられて良いです。

水分補給をする

日焼けしているということは、

肌がかなり乾燥しています。

そのため、外側だけでなく内側からも

水分を取る必要があります。

水のほかに、ビタミンCが豊富なジュースでもいいでしょう。

睡眠を取る

睡眠が肌の改善を促します。

体の疲労もあるため、しっかりとした睡眠を取りましょう。

アフターケアのアフターケアもあります。

これらをすると

さらに、肌をいたわることができます。

新たな日焼けはしない

翌日以降、さらに日焼けをしてしまうと、

肌へのダメージを重ねてしまいます。

なので、肌を休ませてあげる時間が必要です。

栄養を摂る

肌へ栄養をいきわたらせるために、

バランスの良い食事が必要不可欠です。

基本の肌をつくる、たんぱく質や、

ミネラルが豊富な亜鉛

もちろん、ビタミンCも必要です。

これらを万全にやることで、

ダメージを受けた肌も回復して、

元の綺麗な肌を取り戻すことが出来るでしょう。

スポンサーリンク


紫外線が気になる。

でも、遊びたい。

でも、紫外線が・・・。

こんな、葛藤がありますが、

ちゃんとしたアフターケアを知っていれば。

紫外線も怖くないですね。

もちろん、日焼け対策もちゃんとしますけれどね(笑)


-乾燥肌,
-,

Copyright© 美しい顔になろう♪ , 2018 All Rights Reserved.