顔いぼのかゆみはどうしたらいい? - 美しい顔になろう♪

美しい顔になろう♪

魅力的でキレイな美しい顔を手に入れるためのサイト

顔いぼのかゆみはどうしたらいい?

投稿日:

スポンサーリンク

こんにちは、ユリです。

お肌のトラブルで、かゆいというのは、

よくあることですね。

でも、イボがかゆいとなると厄介です。

突起ができているために、掻くわけにいかない。

でも、かゆくてたまらない・・・。

今回は、顔いぼのかゆみについてです。

顔いぼのかゆみはどうする?

 

専門用語で、疣贅(ゆうぜい)とよばれるイボ。

そんなイボが顔にできたら、
目立つし厄介です。

その上、かゆくなると

何も手がつけられなくなります。

基本的に、イボというのは、

かゆみを伴いません。

そのため、イボがかゆいのではなくて、

そのまわりの皮膚がかゆみを出している可能性が

最も高いです。

例えば、アクセサリーが、

イボ自体やその周りを刺激したとか、

布などの摩擦など、

そこで、さらに掻いてしまうと、

炎症をおこして、代謝を促し、

さらに痒くなってしまいます。

なので、かゆくても掻かないと決める必要があります。

肌がかゆい時の対処法は、

患部を冷やす」ことです。

これをしばらくしていると、

次第にかゆみが引いていきますので、

それまでは、耐えてください。

スポンサーリンク

かゆいのは、癌かもしれないイボ

かゆみを伴うイボ。

本当にイボ自体にかゆみを感じるなら、

それは、癌に関係するかもしれません。

それには、特徴があります。

それは、「急にできてくる

本来、イボというのは、

ゆっくりとできてくるものなんです。

しかし、いきなり急速にできてくる、

そして、数も増えてくるとなれば、

癌を疑ったほうがいいかもしれません。

さらに、「日の当たらない場所にできる」というのもあります。

イボの原因として、紫外線があります。

なので、肌が日に当たる部分に

イボができるはずなのに、そうでなく、

日の当たらない場所にできるのは、

おかしなことなのです。

そして、「かゆみがある

本来、イボにかゆみはありません。

なのに、かゆみを感じるのは、

それが悪性かもしれないからです。

上記の3つの特徴があるのであれば、

悪性の可能性も十分にあるために、

すぐに病院に掛かる必要があります。

スポンサーリンク


確かに、私が顔いぼができた時は、

湿度が高くて、蒸し暑く、

顔いぼがかゆいというより、

顔全体がムレて、かゆかった感じがします。

一時的にかゆいからといって、

掻いて、イボを壊してしまい、

跡になってしまったら、

どうしようもないですね。

気をつけなくてはなりません。


-, 顔いぼ, 顔のかゆみ
-

Copyright© 美しい顔になろう♪ , 2018 All Rights Reserved.