美しい顔になろう♪

魅力的でキレイな美しい顔を手に入れるためのサイト

こめかみにできた顔いぼの対処法とは?

投稿日:

スポンサーリンク

こんにちは、ユリです。

今まで、顔いぼのができたのが、

小鼻の辺りと、こめかみでした。

それも、2回ずつ。

なんで同じ場所にと思いましたが、

理由があったんですね。

今回は、こめかみにできた顔いぼの対処法についてです。

こめかみにできた顔いぼの対処法

顔いぼというのは、

色んな場所にできてしまいます。

その中でも多い場所というのが、

顔のTゾーンと呼ばれる、

眉の上から鼻にかけてのライン。

それと、髪の生え際、

そして、こめかみです。

汗を書きやすく、皮脂分泌が活発なところですね。

イボ自体の原因は分かっていないのですが、

皮脂分泌やメラニン色素、

スキンケア、生活習慣などが、

その原因といわれています。

こめかみだったら、

髪で隠れるでしょ?

と思うかもしれませんが、

こめかみを髪で隠すと、

全体的に暗い感じになりますし、

そもそもこめかみって、

そんなに髪で隠しきれません。

メイクをしても、イボが盛り上がっていて、

結構、目立つんですよね。

スポンサーリンク

やはり、イボの根本的原因を見直しながら、

イボに対する成分を摂取する必要がありそうです。

こめかみなどは、

一度治っても、再発しやすい場所です。

なので、レーザーなどで取ったとしても、

再発しては意味がありません。

そうでなく、

イボができない状態に持っていく必要があります

スキンケアや生活習慣は基本として、

顔いぼの治し方とは?まとめ

にあるように、

ヨクイニンの含まれた化粧品を使う

これが必須です。

ヨクイニンをちゃんと染み込ませることにより、

顔いぼの根本的原因を改めて、

顔いぼができにくい肌を目指します。

こめかみにすでに出来てしまっている場合は、

とにかく、爪で引っ掻いたりしないように

気をつけることです。

ふと無意識的に、こめかみを掻いたり、

髪をかきあげる時に、強く指が当たったり。

そういう事も樹分に考えられます。

なので、できた顔いぼに、

絆創膏やテープを貼って、

傷がつかないように、工夫すると良いです。

こういう小さなことが、

美しい顔になる、第一歩ですね。

スポンサーリンク


私も一度、無意識で掻いてしまったことがあります。

「・・・あっ」

と思ったけれど、すでに遅く、

顔いぼ辺りに、地味な痛いがありました。

幸い、傷にはなりませんでしたが、

絆創膏やかテープを貼ってれば良かった・・・。

と思いました。

今度からは、ちゃんと対策をしようと思いましたね。


-, 顔いぼ
-

Copyright© 美しい顔になろう♪ , 2018 All Rights Reserved.