美しい顔になろう♪

魅力的でキレイな美しい顔を手に入れるためのサイト

顔の乾燥のかゆみを抑える食べ物とは?

投稿日:

スポンサーリンク

こんにちは、ユリです。

冬になると、とにかく乾燥しますよね。

そして、肌も乾燥して、ピリピリします。

そして、かゆみがあって、辛いです。

もちろん、乾燥対策もしますが、

その場対策でしかないなぁとも思います。

やはり、内面からの対策も大事です。

今回は、顔の乾燥のかゆみを抑える食べ物についてです。

乾燥肌と食べ物って関係がある?

乾燥肌の原因は、もちろん肌もありますが、

食生活も関係しています。

偏った食事を続けていて、栄養が偏っていると、

肌にも栄養が行き渡らなくなり、

乾燥などのトラブルになってしまいます。

食べ物にこだわらないと、

体内環境が悪くなって、代謝も悪くなります。

いくら、化粧水などで対策しても、

肝心の体内が乱れていては、意味がないです。

食べ物にもこだわって初めて、乾燥対策になるんですね。

乾燥肌に良い食べ物

乾燥肌に良いとされている成分は、

・ビタミンC

・ビタミンA

・ビタミンE

・β-カロテン

・セラミド

・タンパク質

です。

これらが含まれていrう食べ物が、

乾燥対策になります。

卵は、栄養豊富な食べ物です。

特にビタミンAが乾燥肌に良いです。

パプリカ

パプリカは、緑色のピーマンよりも、

ビタミンCが多く含まれてます。

他にも、ビタミンEも多いです。

モロヘイヤ

モロヘイヤは、ビタミンC・β-カロテンが豊富です。

また、食物繊維も多いため、便秘の方にも嬉しいです。

アボカド

アボカドは、ビタミンCやビタミンE、β-カロテンが豊富です。

しかし、カロリーや脂質が多いため、

食べ過ぎると、太ってしまうので程々が良いです。

納豆

納豆は、畑の肉というだけあって、

タンパク質が豊富です。

他にも、ビタミンBも肌に良いです。

ナッツ類

アーモンドなどのナッツ類は、

セラミドが豊富で、皮膚を外部から守り、

肌の水分を保持してくれます。

セラミドは、ゴマなどにも含まれています。

スポンサーリンク

乾燥肌に良くない食べ物

これらを摂取していると、

乾燥肌がさらに悪化する恐れがあります。

多く摂取している場合は、改める必要があります。

コーヒー

コーヒーに含まれるカフェインは、

体を冷やす働きがあります。

そのため、乾燥肌にもなるので、

程々にしておいたほうがいいでしょう。

また、カフェインは、利尿効果があります。

水分を排出してしまうため、

余計に乾燥が進んでしまいます。

スナック菓子

スナック菓子は、塩分や脂分が多いです。

そのため、代謝を悪くしてしまい、体内を乱してしまいます。

冷たい食べ物

体を冷やしてしまうと、代謝が悪くなって、

肌が乾燥しやすくなります。

また、冷たいものは、体の機能を下げるため、

できるだけ摂取しない方が良いです。

まとめますと、

顔の乾燥のかゆみを抑える食べ物は、

・卵

・パプリカ

・モロヘイヤ

・アボカド

・納豆

・ナッツ類

です。

普段の料理に使ったり、添えたり、

おやつに食べたりなど、

比較的簡単に摂取できる食べ物が多いですね。

体内から対策していけば、気づいたときには、

乾燥肌が良くなっているという嬉しいことになりますよ。

スポンサーリンク


私は、卵が好きで毎日食べてます。

でも、コーヒーも好きなんですよね。

夏には、冷たいものが欲しくなるし。

できるだけ、肌に良くない成分を減らして、

肌に良い成分を増やしていく習慣を心がけるべきですね。


-乾燥肌, , 顔のかゆみ
-,

Copyright© 美しい顔になろう♪ , 2018 All Rights Reserved.