美しい顔になろう♪

魅力的でキレイな美しい顔を手に入れるためのサイト

カビが繁殖!?顔の乾燥からくる脂漏性皮膚炎の改善方法とは?

投稿日:

スポンサーリンク

こんにちは、ユリです。

肌が乾燥すると、

すごく痒くなったりしますよね。

たまらず掻いてしまって、

カサカサな肌を傷付けてしまう。

・・・でも、その痒み、

ただの乾燥のせいじゃないかもしれません。

今回は、顔の乾燥からくる脂漏性皮膚炎についてです。

そもそも、脂漏性皮膚炎って何?

脂漏性皮膚炎というのは、

過剰に分泌された皮脂とマラセチア真菌

2つの原因が引き起こす皮膚炎のことです。

顔の中でも、皮脂分泌が多いTゾーン。

おでこ、鼻、口周りに起こりやすいです。

赤みが出て、痒みがあり、

ボロボロと皮が剥けたりします。

この脂漏性皮膚炎は、

マラセチア真菌というカビの一種が、

原因菌として、皮膚炎を起こしています。

このマラセチア真菌というのは、

誰の肌にもいる、常在菌と呼ばれる細菌です。

しかし、皮脂が過剰分泌されると、

マラセチアが中性脂肪を分解して、

遊離脂肪酸という酸を作成してしまいます。

その作成された酸が、やっかいな皮膚炎を起こしているのです。

似た症状に、アトピー性皮膚炎がありますが、

アトピーの場合は、

油分で補うと症状が落ち着きますが、

脂漏性皮膚炎の場合は、

油分(乳液、クリーム)を塗ると、

悪化する可能性があります。

それは、皮脂分泌が原因のためです。

スポンサーリンク

脂漏性皮膚炎が引き起こされるキッカケとは?

どんな病気にも、原因やキッカケがあるものです。

脂漏性皮膚炎も例外ではなく、

原因やキッカケを知っていれば、対策もできるようになります

皮脂の過剰分泌

根本的な原因です。

マラセチア真菌は、誰の肌にもいるため、

この菌が原因というより、

皮脂の過剰分泌が原因となります。

皮脂の過剰分泌は、

間違った洗顔でなったり、

ホルモンバランスの乱れなどでなったりします。

乾燥

皮脂の過剰分泌が原因であれば、

乾燥していたら、治るのでは?

と思うかもしれません。

しかし、それは逆であり、

乾燥していると、肌が危機感を持ち、

余計に皮脂を過剰分泌してしまうのです。

皮脂を洗い落とそうとして、

ゴシゴシ洗顔をしてしまい、

肌が乾燥してしまって、余計に皮脂過剰になってしまう。

ただでさえ乾燥しているのに、

そこに追い打ちをかけているわけですね。

この脂漏性皮膚炎が、

乾燥しやすい冬に多い病気なのも、そういう理由があります。

>>インナードライ肌

生活習慣の乱れ・ストレス

食生活の乱れや睡眠不足、ストレスなど、

栄養不足や免疫低下、ホルモンバランスを崩れ。

これらは、肌トラブルや病気になりやすいです。

脂漏性皮膚炎の治療法とは?

皮脂の過剰分泌とマラセチア真菌。

この2つが原因の脂漏性皮膚炎。

この脂漏性皮膚炎の治療法とは、

どういったものがあるのでしょうか?

ステロイドで炎症を抑える

ステロイドは、副腎皮質ホルモン剤とも呼ばれています。

元々、炎症を抑える効果があるため、

このステロイドで、

脂漏性皮膚炎の炎症を落ち着かせます。

正しい洗顔・スキンケア

脂漏性皮膚炎の原因が皮脂だからといって、

洗顔を何回もしたり、

ゴシゴシこすりながら洗うのはダメです。

肌が傷付いてしまい、

さらに炎症を起こすキッカケになりますし、

乾燥をさせてしまい、

余計に皮脂過剰になってしまいます。

洗顔は、こすって汚れを落とすのではなく、

細かい泡で流して落とすのが良いです。

また、水洗顔というのも良い方法です。

温度は、32~35度くらいのぬるま湯を使います。

もちろん、こすったりせずに流して洗います。

水洗顔は、洗顔料などが沁みて痛い場合にするのが良いです。

肌に良い栄養素

脂漏性皮膚炎のキッカケの一つに、

生活習慣の乱れがあります。

食事など偏った生活をしていると、

肌に栄養が行き渡らなくなって、

脂漏性皮膚炎以外の肌トラブルにもなります。

基本的に、乾燥というのが肌の敵。

そのため、乾燥肌に良い成分を、毎日摂るのが良いです。

>>乾燥肌に良い食べ物

これらと合わせて、

ビタミンB2、ビタミンB6を摂るというのが、

脂漏性皮膚炎に効果的です。

ビタミンB2、B6というのは、

皮脂分泌を抑えて、脂肪の代謝を良くしてくれます。

含まれている食物は、

・豚、牛、鶏のレバー

・マグロ

・カツオ

・にんにく

などです。

これらを積極的に摂り入れ、

正しい洗顔・スキンケアをしていきましょう。

スポンサーリンク


一通り、脂漏性皮膚炎について解説してきましたが、

特に脂漏性皮膚炎が酷い場合は、

皮膚科にかかるのが一番です。

専門的な治療が安心ですね。

原因が分かっているので、

それを解消できれば、かならず改善されます。

それまで、痒くても掻いたりせず、

肌をいたわっていきましょう。


-乾燥肌, , , 脂性肌, 顔のかゆみ
-, ,

Copyright© 美しい顔になろう♪ , 2018 All Rights Reserved.