3種類の目の下のクマを治す方法とは? - 美しい顔になろう♪

美しい顔になろう♪

魅力的でキレイな美しい顔を手に入れるためのサイト

3種類の目の下のクマを治す方法とは?

投稿日:

スポンサーリンク

こんにちは、ユリです。

顔の肌トラブル一つで、

ひどく老けて見られたりします。

その中でも、できやすくて、

年齢も老けて見られるというのが、

「目の下のクマ」です。

今回は、目の下のクマを治す方法についてです。

目の下のクマの3つの種類とは?

目の下のクマといっても、

実は3種類あって、それぞれに対策方法が違います。

青クマ

よく知られているクマがこれかもしれません。

睡眠不足や目の疲れなどが原因で、

女性の場合は、月経や冷え性などでもできたりします。

血行不良が主な原因です。

黒クマ

年齢を重ねたりすると、

目の下の皮膚がたるんでしまい、

たるみの影が黒く見えている状態です。

たるみが主な原因です。

茶クマ

黒クマに近い感じもありますが、

こちらは、紫外線やこするなどの刺激が原因です。

化粧かぶれなどでも、できたりします。

色素沈着が主な原因です。

スポンサーリンク

3種類のクマの解消法とは?

クマにも3種類ありますが、

それぞれの原因は、すでにわかっています

なので、対策方法もわかっており、

それぞれのクマを知って、しっかり対策することができます。

青クマの解消法

青クマの原因は、血行不良です。

なので、血流を良くすると青クマは解消されます。

血液が滞っているので、

蒸しタオルやホットアイマスクで温めると良いです。

食事では、血液の循環が悪くなるような、

冷たいものを摂らないようにして、

血液がサラサラになる、鉄分が含まれているものを食べると良いです。

マッサージやツボ押しなどの方法もありますが、

力を入れすぎたりすると、

茶クマの原因になったりするので、注意が必要です。

黒クマの解消法

黒クマの原因は、たるみからくる影です。

そのため、目の下を内側から

ハリを付けることで対策できます。

専用のアイクリームなどで、

目の下のハリを取り戻すことができます。

しかし、一度たるんでしまうと、

元に戻すのは、難しいため、

目の下のたるみが出てきたら、

すぐに対策をするのが得策です。

茶クマの解消法

茶クマの原因は、色素沈着、つまりシミです。

そのため、シミを作らないようにすることと、

シミのスキンケアが必要です。

紫外線対策として、

頬などだけでなく、目の下もしっかりと対策をします。

濃いアイメイクなども、避けたほうがいいでしょう。

メイクを落とす時も、ゴシゴシこすると、

茶クマの原因にもなってしまいます。

スポンサーリンク


目の下のクマって、

どうしても、老けて見られるし、

「大丈夫?」って、

心配されてしまうんですよね。

それが、なんだか申し訳なく感じてしまいます。

でも、それぞれの原因を知っていれば、

対策もできるので、安心ですね。


-, 目の下のクマ
-

Copyright© 美しい顔になろう♪ , 2018 All Rights Reserved.