美しい顔になろう♪

魅力的でキレイな美しい顔を手に入れるためのサイト

顔痩せマスクは、本当に効果があるの?

更新日:

スポンサーリンク

こんにちは、ユリです。

美しい顔になりたいと思ったら、

「顔を痩せたい」とか「小顔になりたい」などは、

かならず思うことですよね。

そこで、顔痩せするための方法は

いろいろありますが、中でも気になったのが、

顔痩せ効果のあるマスクです。

今回は、顔痩せマスクの効果についてです。

顔痩せマスクとは?

顔全体を覆い、顔を温めることによって、

発汗させて、顔痩せをさせるものです。

基本的に、お風呂で半身浴をしながら使います。

顔だけ、サウナ状態になるような感じですね。

基本的に、たるみやむくみなどの解消の効果もあって、

使った後は、スッキリした感じになります。

普段、顔に汗をかwきにくい人も

顔をサウナ状態にして、汗をかくのを促します。

そうすると、汗腺の機能が正常になり、

良い汗をかけるようになってきます。

汗にも、良い汗を良くない汗があります。

それは、サラサラした汗とドロドロした汗です。

サラサラしたほうは、

体の熱を放出して、体温を下げるために出ていて、

ほとんど水分が出ています。

対して、ドロドロした汗は、

中にミネラルなどを含んでいて、

ダイエットに必要となる成分も放出しています。

そのため、基礎代謝が下がり、

痩せることも効率が悪くなってしまいます。

この良い汗と良くない汗の違いは、

普段、汗をかいているかどうかです。

普段、汗をかくという習慣がないと、

汗腺が正常に機能せず、ミネラルなども放出してしまいます。

普段から汗をかく習慣があると、

汗腺も正常で、サラサラの汗がかけます。

顔痩せマスクを使うことによって、

顔に汗をかく習慣がつき、

ミネラルを含んだ、ドロドロの汗でなく、

サラサラの汗をかくことができるようになります。

スポンサーリンク

顔痩せマスクに向いている人とは?

顔が大きくなってしまう原因として、

「脂肪が付いている」「顔がむくんでいる」

というのがあります。(詳しくは→こちら

そのため、

顔が大きい原因が、脂肪とむくみの場合は、

血流を促進させて、発汗作用があるため、

顔痩せマスクというのが、効果的です。

逆に言えば、

発汗しても痩せることができない原因の場合は、

顔痩せマスクの効果が得られないということです。

そのため、自分の顔のタイプを知ることが必要ですね。

脂肪やむくみが原因の人は、

顔痩せマスクをやりながら、

マスクの舌で、舌回しトレーニングをする。

>>顔痩せできる!!舌トレーニング のやり方とは?

その後は、

>>小顔になるためのエクササイズ

で「耳回し」や「ツボ押し」もすると効果倍増します。

さらに、美しい顔になるために、

正しい洗顔・スキンケアもするようにしましょう。

まとめると、

・顔痩せマスクをしながら、舌回しトレーニング

・「耳回し」や「ツボ押し」

・正しい洗顔・スキンケア

すぐに効果が出るものでなく、

続けることによって、効果が出てきます。

顔痩せマスクというのは、

付けるだけでいいため、続けるのも苦ではないと思います。

スポンサーリンク


顔痩せマスクをつけながら、半身浴。

効果がある上、リラックスもできるのが良いですね。

汗をかいて、スキンケアをした後に、

こちらの方法で、毛穴を引き締めます。

ヒンヤリして、すごく心地良んですよね。

この時間が、たまらなく好きです♪


-, おすすめアイテム, 小顔
-

Copyright© 美しい顔になろう♪ , 2018 All Rights Reserved.