顔の産毛を剃るとファンデーションのノリが良くなる!? - 美しい顔になろう♪

美しい顔になろう♪

魅力的でキレイな美しい顔を手に入れるためのサイト

顔の産毛を剃るとファンデーションのノリが良くなる!?

投稿日:

スポンサーリンク

こんにちは、ユリです。

なんだか、ファンデーションのノリが悪い。

そう思ったことってありますよね。

これは、なんでかなぁとも思っていましたが、

結構、単純な理由だったりします。

今回は、顔の産毛とファンデーションについてです。

顔の産毛処理のメリットとデメリット

顔の産毛処理って、結構面倒ですよね。

でも、産毛処理をするメリットがあります。

産毛処理のメリット

・化粧ノリが良くなる

これが、最初に実感するところかと思います。

正直、全然違うっていうくらい、

ファンデーションのノリが良いです。

なんというか、スムーズでサーッと行く感じがありますね。

・化粧品が浸透しやすい

これも、嬉しいメリットです。

肌の奥まで浸透させたいのに、産毛が邪魔をしています。

肌に行く前に、産毛に乗っている感じで留まってしまうんですね。

・肌に透明感が出る

産毛は毛なので、黒色です。

なので、産毛が顔全体に生えていると、

どうしても、トーンが暗くなってしまいます。

その産毛を処理することで、

肌全体のトーンが上がり、

透明感が出て、明るい印象になります。

良い化粧品を最大限に効果的に使いたいなら、

産毛処理は、欠かせないですね。

産毛処理のデメリット

産毛を処理するのも良い事ばかりではありません。

産毛がないことで起こるデメリットも存在します。

・肌トラブルになりやすくなる

産毛は、外的ストレスの要因から守ってくれています。

外的ストレスは、

紫外線やホコリやダニなど、

外部から受ける刺激のことです。

これらを、産毛があることで肌を守っていますが、

産毛がないことで、肌は剥き出しのようになってしまいます。

紫外線なども、日焼けやシミの原因となるため、

肌トラブルになりやすくなります。

・毛穴に汚れがつまりやすくなる

産毛が抜けて生えるのに、周期があります。

大体、2~3ヶ月に一度です。

その産毛が抜ける際に、

同時に毛穴の汚れも一緒に抜けてくれます。

産毛がニキビ・吹き出物の原因を取り除いてくれていたんですね。

しかし、産毛処理すると、

その生え変わる周期が延びます。

なので、毛穴の汚れを一緒に取り除いてもらえません。

スポンサーリンク

産毛処理のデメリットの対処法

産毛処理をすると、

・化粧ノリが良くなる

・化粧品が浸透しやすい

・肌に透明感が出る

といった、嬉しいメリットがある反面、

・肌トラブルになりやすくなる

・毛穴に汚れがつまりやすくなる

といった、デメリットも存在します。

しかし、これらのデメリットを、

対処できれば、産毛処理がメリットだらけになります。

・肌トラブルになりやすくなる

・毛穴に汚れがつまりやすくなる

これら2つは、正しい洗顔とスキンケアをしていれば、

防げるデメリットです。

しかも、産毛処理のメリットに、

・化粧品が浸透しやすい

というのがあるため、

正しい洗顔とスキンケアが、いつも以上に浸透するようになるんですね。

そうすれば、デメリットも対処できて、

産毛処理はメリットだけになります。

女性必見!産毛顔そりの順序とやり方・パーツ別の方法!

スポンサーリンク


私は、ファンデーションのノリが良くなるために、

産毛処理を定期的にやっています。

ファンデーションのノリが産毛処理をする目安になってますね。

やはり、産毛処理をしてからというもの、

顔のトーンがしっかり上がるし、

化粧もしやすく、嬉しいことばかりです。

もちろん、洗顔とスキンケアは、

いつも以上に、しっかりとやっています。

顔のトーンが上がると、

その日の調子も上がって良いですね。


-, , 毛穴, メイク
-

Copyright© 美しい顔になろう♪ , 2018 All Rights Reserved.